大仁田厚 顔変わった?いじりすぎ?整形疑惑を検証

シェアする

大仁田厚さん(60)がヤフーの急上昇ワードに入ってるからなにかと思ってしらべてみたら、なんと今年4月の佐賀市の市長選に出馬するとのこと。

大仁田厚さんは過去に、2010年に長崎市長選に出馬し落選。

2015年には千葉県の袖ケ浦市長選に立候補を表明したが、見送った。

さて、現在話題の大仁田厚さんですが、整形疑惑があります。

ネットでも「顔をいじりすぎ」、「顔が変わった」、という意見が。

実際のところどうなんでしょうか?




大仁田厚 顔いじりすぎで変わった?

さて、大仁田厚さんの整形疑惑が浮上したのも、ある時から急に顔が細くなったこと、そして急にイケメンに変わったことから、整形疑惑が浮上。

とりあえず、過去の大仁田厚さんの画像から現在の大仁田厚さんの顔の変化を見てみましょう。

(笑)

明らかに顔が変わってますよね。

「いじりすぎ」と言われても仕方がありません。

大仁田厚さんは過激なプロレスをすることで有名な「FMW」というプロレス団体の創始者でもあり、熱烈な大仁田ファンがいます。

まぁ、ファンな方々は大仁田厚さんの動向を昔から見続けてますので、大仁田厚さんの顔の変化には早くに気が付いていたと思われます。

しかし、明らかに年齢の割には、急に顔が若返って来たので、多くのネット民に気が付かれたようですね。




大仁田厚は整形してるのか?

さて大仁田厚さんの整形疑惑ですが、結論から言うと整形してます。

特に隠しているわけでもなく、ご本人も認めています。

以前テレビ番組で、大のプロレスファンで知られるお笑いの芸人のケンコバさんが、大仁田厚さんに直接、整形疑惑を問うという企画がありました。

その時ケンコバさんは単刀直入に整形疑惑について質問した。

大仁田厚さんはあっさりと認めたそうだ。

整形の理由は、過激なプロレスの電流爆破マッチを何度もするうちに、顔がやけどして変形しやすくなってしまったそうです。

そしてその都度、美容整形で顔の変形を直してるとのこと。

「ふーん」って思いますが、それにしても以前よりも顔がほっそりして若返ってますが・・・。

単に顔の変形を直すだけでなく、どうせならカッコよくしてもらおう、っていうことなのかもしれませんね。

しかし、大仁田厚さんって現在還暦です。

年齢に見合わない若々しい顔に、若干違和感を覚えるのは正直なところ。

プロレスラーとして活動するにも年老いた痛々しい姿は見せられないし、選挙に出るにも傷だらけの変形した顔で出馬するよりは、若々しいきれいな顔のほうが、印象はいいですからね。

まとめ

大仁田厚さんの経歴を書こうかと思ったのですが、大仁田厚さんの経歴って、多方面でいろんなことやってるの書ききれませんので、大まかに書きます(笑)

・高校中退後に徒歩で日本一周しようとしたり、プロレスラーになって、ケガで引退。

・復帰するもすぐに引退。

・小松正夫さん弟子入りしてタレントに転向。

・すぐにタレント活動をやめる。

・その後仕事を転々としつつ、プロレスに復帰。

・そして過激なプロレスで有名な「FMW」を設立しカルト的な人気レスラーに。

・その後は、プロレスラーとの二足のわらじで自民党の参院議員になるなど、多方面で活動。

今回、4月の佐賀県市長選に出馬を表明した。

現在の佐賀市長も3期市長をやっており、時期市長選で4期目の当選を目指している。

佐賀県というとローカルな地で住む人も保守的であることから、大仁田厚さんの当選は正直厳しいのでは?と思われます。

色物と思われるかもしれませんね。






フォローする