落合真椰 画像やフェイスブックは?三重県のひき逃げ事件の容疑者逮捕

シェアする

三重県で肘逃げ事件発生、22歳の会社員の落合真椰容疑者を逮捕。

三重県の桑名市で6日の朝、ひき逃げ事件がありました。

被害にあり亡くなったのは東中尾正子さん(81)。

そして、逮捕されたのは会社員の22歳の女の落合真椰容疑者(22)。

警察の調べで「怖くなって逃げた」とのこと。

事件についての詳細はこれ以上ニュースでも報じられてません。

ひき逃げはやはり悪質です。

逃げずに、速やかに救急車を呼んでいれば助かったかもしれません。

「怖くなった」とはいえ、人身事故をおこした車を運転する人の最低限の義務を怠ったわけですから明らかな犯罪ですよね。




落合真椰の画像やフェイスブックは?

容疑者の名前でネット検索したところ、容疑者のフェイスブックのアカウントがありました。

学生時代の写真などがアップされてりようです。

本人らしき画像もアップされてました。

https://www.facebook.com/maya.ochiai.96

「怖くなって逃げた」というのは本当のことなのだと思います。

しかし、ひき逃げは絶対にダメですね。

被害者の遺族もいたたまれないでしょう。

車の事故なんてなくなることはないですし、今後も人身事故はなくならないでしょう。

しかし、ひき逃げは、車を運転する人の最低限の義務を怠ることで、自ら起こした人身事故で瀕死になった人を見捨てる行為なわけです。

やはり、罪だと思います。

逃げることで何も解決しないですしね。

被害者の方のご冥福をお祈りします。