小川友宏の画像 フェイスブックや会社は?タイの事件

シェアする

タイの在住の日本人、小川友宏容疑者がタイ警察に逮捕

ほんとこの手の事件っていまだに後を絶たないんですよねぇ。

人間の性に対する執着てスゴイと思う反面、法に触れてまですること?と疑問に感じますが・・・、

タイのバンコクに在住の不動産会社勤務の小川友宏容疑者(43)が自宅のパソコンに所持してはいけない写真を所持し、他人に送ったという疑いがもたれてます。

小川友宏容疑者が送った動画や画像の件数が多すぎて、確認に時間が必要とのこと。

昨年神奈川県で170人近くの人が画像の被害を受けたとされる事件がありました。

小川友宏容疑者がその事件の実行犯のメンバーとやり取りしていた疑いが浮上。

神奈川県警の情報をもとに小川友宏容疑者はタイ警察に逮捕されることになった。

ここでは、事件の内容は詳しくは書けませんが、外国で日本人がこのような事してることに恥ずかしさを覚えます。

この手の犯罪、なんとかならんのでしょうか。

不動産会社に勤務となってますので、おそらく副業のような形で犯罪に手を出したのだと思いますが・・・。




小川友宏容疑者の画像やフェイスブックは?

さて、ニュース映像に小川友宏容疑者の姿が公開されてました。

帽子にサングラスにマスクという格好。

完全防備ですね。

このような状況になってしまいました。

日本ではないので容疑者の人権云々とか通用しない国のようですね。

しかし、「言いません」って黙秘はなんなんでしょうか。

無実を訴えるというより、「知ってるけど言わない」的なニュアンスに取れますが・・・。




小川友宏容疑者のフェイスブックや会社が特定?

フェイスブックのアカウントに小川友宏容疑者らしきアカウントがありました。

https://www.facebook.com/tomohiro.ogawa.58

勤務先が不動産会社でタイのバンコクで賃貸住宅の仲介をやってる会社のようですね。

タイのバンコク、不動産会社、名前と一致します。

本人と思われる画像をプロフィール画像に使用してますね。

子供もいるようですが、そんな人が何であんなことしたのだろう。

子供がいる父なら、そこは思いとどまらないですか?

よその国の子供ならどうなってもいいのだろうか。

個人の裁量で、そのようなことに手を染めないことは容易なはずだけど。

これから警察の取り調べなどで、事件の全容が明らかになるのだろうけど、この手の犯罪も今後も後を絶たないのでしょうね。