片平晋作 息子の応援歌 一本足が死去、死因は?

シェアする

一本足打法の片平晋作さん死去、死因は膵臓がん

先日の名監督だった、星野仙一さんが亡くなったばかりですが、昨日22日に、南海、西武、大洋で活躍した一本足打法で知られていた片平晋作さんがお亡くなりになりました。

享年68歳。

死因は膵臓がんでした。

選手時代
・南海ホークス (1972 – 1981)
・西武ライオンズ (1982 – 1986)
・横浜大洋ホエールズ (1987 – 1989)

コーチ 監督時代
・横浜大洋ホエールズ (1989) 打撃コーチ
・西武ライオンズ 埼玉西武ライオンズ (1990 – 1997, 2008- 2009) 打撃コーチ・二軍監督・編成部長
・イースト・アストライア (2013) 女子プロ野球チーム監督

一本足打法と言えば王貞治選手ですが、片平晋作さんは王貞治選手の一本足打法をまねた一本足打法で南海時代に一躍有名になる。

王選手が夏になるとアンダーシャツが半そでになれば、それに合わせて片平晋作さんもまったく同じ時期にアンダーシャツを半そでに変えていたそうだ。

片平晋作さんが南海時代に一本足打法を習得するための練習法が

「南海時代、新阪急ホテルの屋上で柵を乗り越え真下までわずか数十センチの場所で、バットを構え右足の上げ下げをして一本足打法のタイミングをはかる練習を常にしていた。」

とのこと。

今ではそのような練習をする野球選手はいませんが、スポーツがまだ根性論で行われていた時代。

西武時代には、勝負強い打撃で1982年、1983年の連続日本一に貢献、守備でも1983年にダイヤモンドグラブ賞を受賞している。

決してスター選手ではありませんが、野球好きは片平晋作さんのプレーを覚えてる人も多いはず。

先日の星野仙一さんが亡くなったその次は、片平晋作さんがお亡くなりになりました。

球界のレジェンドが立て続けに亡くなって、昭和の時代から野球に親しんでいる野球ファンもとても悲しいですよね。

ご冥福をお祈りします。




片平晋作の息子はミュージシャン?

片平晋作さんの息子さんってストリートミュージシャンでプロを目指していたらしい。

2004年に日刊スポーツで片平晋作さんの息子さんの大樹さんが取り上げられてました。

東京・下北沢。エネルギッシュな若者が主役で、今のにおいが充満する街-。
駅北口、ギター片手にバラードを歌う1人の若者がいる。片平大樹(24)。
路上ライブを始めたのは1年前。毎週土曜に登場する彼は今、下北沢のちょっとした人気者だ。
「気持ちを込めると不思議に人は足を止めて聴いてくれるんです」。実は彼、元プロ野球選手の
片平晋作氏(現西武編成部長)の長男でもある。埼玉・聖望学園、東農大と野球のエリート街道を
歩んできたが、2年前の大学卒業を機に音楽の道へとシフトチェンジ。
今は居酒屋でアルバイトをしながら、本格的なデビューを目指す。
大樹がつくった「花が咲くまで」の歌詞にはこうある。「♪いつまで人に甘えてんだ 結局やるのは自分だろう」。
父の教えを表現した曲だ。「やるからには最後まで」と父はエールを送る。
先月2月からは渋谷のライブハウス「7th floor」でも活動を始めた。次回ライブは4月28日。
昨年からテレビでも取り上げられ音楽関係者も注目する存在だ。夢がかなう日も、そう遠くなさそうだ。

さきほど息子さんの片平大樹さんを調べてみたのですが、ユーチューブにも音源がアップされてませんし、どのような音楽をやっていたのかは不明。

片平大樹さんのアメブロありました。→https://ameblo.jp/katahirahiroki/

2009年で更新が止まってます。

その後活動が見えない事から、プロミュージシャンになること諦めたのかもしれませんね。

片平大樹さんのブログには、父の片平晋作さんが西武を

解雇になった時の思いを綴ってる記事がありました。

実は先日、大尊敬する父「片平晋作」が西武ライオンズを解雇になりました。

でもプロ野球界38年だよ??

こんな人ほっとんどいないし。

でも心配で珍しく親父にメールしました。

そしたら何て返信来たと思います?

「大樹!!心配すんな!

「俺の人生これからやっ!!」

「俺はこんなんで終わらない」

「お前こそ頑張れ!」

って…。

メールを読み直して、今も涙が止まりません。

自分が愚か過ぎて…。

自分が情けなくて…。

こんな崖っぷちなのに、まだ息子の事を心配してくれる親父…。

本当ごめん。

まじ気合い入れて29日チャンス掴むから。

こんな「片平晋作」「片平大樹」を皆さん温かく見守ってください。

片平家はただ者ではないって事を。

たまにはマジメなブログで。

親父からもらった言葉。

「一貫」。

一つを貫く。

良い言葉です。

片平晋作さんが息子さんに送った言葉の「一貫」って、片平晋作さんそのものっていう言葉ですね。

息子さんの片平晋作さんが現在何をされてるのか情報はありませんが、尊敬する父親が亡くなってさぞかし悲しいでしょうね。




片平晋作の応援歌?

ユーチューブに片平晋作さん応援歌と言うもの発見。

大洋時代のものです。

https://youtu.be/S5WsM02CRCg

それと、片平晋作さんが大洋時代の動画もあがっていたので、アドレスを張り付けておきます。

https://youtu.be/ih1C1adfqAg

長身で一本足打法なので、すぐにわかると思いますよ。

片平晋作さんの大洋時代の応援歌って、もろ昭和という感じですね(笑)

時代を感じますね。






フォローする