松田瑞生(ダイハツ)大阪国際女子マラン注目選手 出身中学はどこ?世界陸上の成績

シェアする

大阪国際女子マラン注目選手 松田瑞生(ダイハツ)

1月28日(日)に開催される、今や大阪名物になった大阪国際女子マラソン。

大阪国際女子マラソン2018の応援、観戦の穴場ポイントは?

大阪国際女子マラソン2018 交通規制の時間 コース地図がサクサク

昨年の3月に初マラソンで2時間21分36秒の日本歴代4位の記録を更新した安藤友香選手(23)が出場します。

今回の招待選手の中で一番いい記録を所持してるのが安藤友香選手です。

安藤友香選手が優勝に多くの人の期待が集まってるのは言うまでもありませんが、日本人の招待選手の中でもダークホース的な存在で、ひょっとして優勝もありうる?っていう注目選手がいます。

それはダイハツに所属する松田瑞生選手(22)。

昨年の日本選手権の10000メートルで優勝してます。

アジア選手権では銅メダル獲得。

世界陸上にも出場。

白石莉理がかわいい 彼氏は?出身高校は?大阪国際女子マラソン

昨年からめきめき頭角をあらわしてきた選手です。

・出身 大阪府

・年齢 22歳

・所属 ダイハツ(大阪)

・身長 / 体重  158cm / 46kg

・自己ベスト記録 31分39秒41(10000メートル)

なぜ松田瑞生選手を注目選手に選んだかというと、、昨年日本選手権の10000メートルで優勝したこと、アジア選手権で銅メダルを取ったこと、世界陸上に出場したことで現在、自信と勢いが他の招待選手よりもあると思ったからです。

それと、今回初マラソンであることも注目選手に選んだ理由の一つ。

過去の女子マラソンを振り返っても、初マラソンで優勝、初マラソンでいきなり30分台切るような記録を更新する選手が多かったからです。

渋井陽子選手が2001年1月の第20回大阪国際女子マラソンが初マラソンだったが、いきなり2時間23分11秒の当時初マラソン世界最高記録を達成して初優勝してます。

今回出場の安藤友香選手にしても昨年、初マラソンで 2時間21分36秒というすごい記録を出してます。

初マラソンで好記録を出す選手がおおいことから、今回の大阪国際女子マラソンでの松田瑞生選手にも、好記録で優勝のチャンスが十分にあるわけです。

それと大阪は松田瑞生選手の地元であります。

それともうひとつ付け加えるなら大阪国際女子マラソンは歴史のあるビッグレースでもあることで、松田瑞生選手の気合の入り方も違うと思います。

ひょっとして憧れだったレースでは?




総じて今回の大阪国際女子マラソンでは一番勢いがあるのは松田瑞生選手ではないかと思うわけです。

・2017年は1000万メートルで日本選手権優勝、アジア選手権銅メダル

・2017年に日本選手権優勝、アジア選手権銀メダルで勢いづいてること

・好記録が期待できる初マラソンであること。

・ビッグレースの大阪国際女子マラソン

・大阪出身で地元のレースであること

今回の招待選手の中で、松田瑞生選手は一番好条件にあると思います。

そしてもう一つ付け加えるなら、今回の招待選手の中に大阪薫英女学院高時代の後輩だった前田穂南選手(天満屋)がいます。

前田穂南選手はすでにマラソンを経験していて2時間28分48秒の好記録を所持してます。

同じ高校だった後輩に負けられないので松田瑞生選手にさらに気合が入ってるものと思われます。

私の中では今回の大阪国際女子マラソンで優勝するのは、松田瑞生選手ではないかと思ってます。

藤友香選手と松田瑞生選手の比較

さて、昨年初マラソンで2時間21分36秒という好記録を出した安藤友香選手と松田瑞生選手を比較してみましょう。

3000メートル

安藤友香 9分2秒73

松田瑞生 9分08秒23

5000メートル

安藤友香 15分32秒67

松田瑞生 15分46秒40

10000メートル

安藤友香 31分58秒71

松田瑞生 31分39秒41

ハーフマラソン

安藤友香 1時間9分51秒

松田瑞生 1時間10分25秒

3000メートルから10000メートルまでいい勝負してますよね。

ハーフマラソンになると安藤友香選手が軍配が上がります。

問題は松田瑞生選手が30キロ以降のスタミナがどれだけあるのかです。

初マラソンということで、未知数の部分でありますが、スピードでは安藤友香選手とそれほど変わりません。

先頭の選手に最後まで着いていけば、松田瑞生選手にはスピードがあるので終盤にラストスパートで逃げ切るという展開もあるかも。




出身中学はどこ?

ネットで松田瑞生選手を色々と調べていたら。「松田瑞生 中学」といったキーワードが出現。

松田瑞生選手のwikiに出身中学校が書かれていなかったので、検索で調べる人が多かったのでしょうね。

松田瑞生選手の出身中学校は「大阪市立大和中学校」とのこと。

なんと、大阪国際女子マラソンのスタート、ゴール地点の長居陸上競技場の近くの中学校です。

地元も地元、近所やんけ(笑)

今回の大阪国際女子マラソンは地元の人たちが応援するだろうから、たくさん力をもらえますよね。

こりゃ、本当に優勝もあるかも。

世界陸上の成績

それと松田瑞生選手を検索してると「世界陸上」というキーワードも浮上。

昨年、松田瑞生選手は世界陸上に10000メートルに出場。

惜しくも19位に終わってますが、世界陸上という国際大会のビッグレースに出場したことも大きな自信に繋がってるかもしれませんね。

昨年からめきめきと頭角をあらわしてきた松田瑞生選手。

今回の大阪国際女子マラソン2018で大きくブレークするかも。

松田瑞生選手はツイッターもやってるので、気になる方はアカウントをのぞいてみては?

松田瑞生選手のアカウントはこちら→@Mzk0531Mzk






フォローする