上月左知子 死去 家族や若い頃の画像は?

シェアする

女優の上月左知子さん死去

女優の上月左知子さんが1月24日に心不全のために亡くなっていたことが分かった。

享年、87歳。

葬儀は上月左知子さんの生前からの意思で家族だけで行うとのこと。

後日、お別れ会を開催するそうだ。

上月左知子さんは1949年に宝塚歌劇団に入団。

上月あきらの芸名で活動。

同期の女優に有馬稲子、南風洋子、福田公子。

後期は男役で活躍されたそうだ。

1957年に宝塚歌劇団を退団。

上月左知子さんは退団後間もなく、最初の結婚するものの1年で離婚

その後映画『太平洋戦争と姫ゆり部隊』で相手役であった南原宏治と結婚、二男一女をもうける。

後年、南原と不仲となり離婚。

その後、同じ劇団昴に所属していた俳優・山口嘉三と再婚、3人の子供を芸能活動の傍ら育てあげた。




上月左知子さんの家族は?

上月左知子さんは2度目の結婚相手で俳優の南原宏治さんとの間に3人の子供を授かります。

上月左知子さんの長男は俳優の南原健朗さん。

二男は元俳優の山口正朗さん。

娘さんは元宝塚歌劇団の嘉月絵理さん。

二男の山口正朗さんは現在何をされてるのか定かではありません。

長男と娘さんは現在も俳優として活動されてます。

上月左知子さんh、南原健朗さんと離婚後に同じ劇団の俳優の山口嘉三さん(71)と再婚している。




若い頃の画像は?

上月左知子さんの若い頃の画像がネットにありました。

若い頃の宝塚歌劇団の女優だったので美人ですよね。

テレビドラマでは2015年の「永遠の0」が最後のテレビドラマ。

映画は2016年の「八重子のハミング」が最後の映画となってます。

1949年から芸能活動をされてますので、かれこれ70年近く女優をされていたことになります。

スゴイですね。

「お疲れ様です」、という言葉が一番適切な言葉でしょうか。

ご冥福をお祈りします。






フォローする