中島美嘉 子供はいらない?できない?

シェアする

中島美嘉が清水邦広が離婚 子供はいらない?できない?どっち?

中島美嘉さん(34)が2月2日に離婚されたようです。

旦那さんでプロバレーボール選手の清水邦広(31)さんが自身のツイッターで発表しました。

中島美嘉さんのほうでは、まだ一切離婚について公表されてません。

中島美嘉さんは仕事で東京にいることが多く、旦那さんの清水邦広さんは大阪にあるパナソニックパンサーズに所属していた。

元々は遠距離恋愛から結婚に発展した夫婦でしたが、結婚後は大阪に借りたマンションで中島美嘉さんが生活をサポートしつつ東京で仕事をしていたそうですが、さすがに東京と大阪の遠距離生活、二重生活するうちに擦れ違う時間が増えていったみたいです。

やはり多忙なミュージシャンとスポーツ選手の結婚って難しいようですね。

スポーツ選手の食事の管理も大変だろうし。

お二人は2014年に結婚されたので、約4年ほどの結婚生活でしたが、今後の自分たちの生活を考えて、離婚を選んだのでしょう。

清水邦広さんは現在も現役のバレーボール選手ですが、引退後は大阪のパナソニックパンサーズに残って、若い選手の育成に励むのかもしれませんね。

結局お二人は仕事の関係上、東京、大阪を離れることはできないことを悟り賢明な選択をされたのかも。

っていうか中島美嘉さんが結婚していたこと知りませんでした(笑)

それもバレーボール選手と結婚してたって驚きです。

どこで知り合うんですかね?




中島美嘉さん、清水邦広さんの馴れ初めは?

中島美嘉さんって運動音痴っぽいし、なんでスポーツ選手と知り合うんだろう?って疑問に思いお二人の馴れ初めを調べてみました。

実を言うと、中島美嘉さんはプライベートでも試合会場に足を運ぶほどバレーボールが大好きなのだそうです。

そして試合で活躍していた清水邦広さんに一目ぼれされたそうです。

たまたま試合会場に来ていた中島美嘉さんを、フジテレビの関係者が発見。

その関係者を通じて中島美嘉さんは清水邦広さんを紹介してもらったそうです。

そして二人は交際に発展。

2011年から3年の交際期間を経て、結婚。

3年の交際期間?

遠距離生活の難しさもあり離婚したはずだが、3年の交際期間の後に結婚してること考えると、交際期間も中島美嘉さんは東京、大阪間を行き来していたと思うし、なんで今頃離婚なんかするのだろう?

ひょっとして、擦れ違いの生活の中で、どちらかが不倫をしてしまったとかそういうのか?

有名人の離婚の原因の多くに擦れ違いの生活が続き離婚っていうのはよくあります。

だいたいがどちらかが浮気したとかで離婚してますよね。

お二人の交際期間、結婚期間もずっと遠距離生活だったわけだし、急に離婚っていうのもちょっと腑に落ちません。

浮気、不倫の可能性も考えられますが、今後続報として写真週刊誌がなにやら報じる可能性もありますね。




中島美嘉、清水邦広 子供はいらない?できない?

中島美嘉さん、清水邦広さんの間には子供がいませんでした。

最近では子供を作らないう夫婦もいます。

そして子供が欲しくてもできない夫婦もいます。

お二人に子供がいないのは、いらない、できない、のではなく現実的に子供を作って育てることができなかったからでは?

もしも子供を作った育児に時間を割かないといけないわけです。

中島美嘉さんも仕事があるので東京から大阪に通いながらの結婚生活。

旦那の清水邦広さんも、大阪でバレーボールの選手をしてるわけで、普通に考えて子供を作っても育てる人がいない状況。

子供がいらない、できない、というより育てる時間がなかったのでは?

清水邦広さんにしてみたら、早く子供が欲しいけど、嫁の中島美嘉さんの仕事の関係上、子供が作れなかった、と考えるのが自然か。

そういう生活を送ってる間に、二人の関係が冷めていったのかも。

子供を作るにしてもどちらかが仕事を退くしかないし、お二人とも多忙ですからね。






フォローする