『やりすぎ!!!イタズラくん』の不適切画像!そりゃ朝青龍も怒るわ(笑)

シェアする

コロコロコミックで不適切な表現で小学館が謝罪。

なんと小学館のコロコロコミックに掲載されてるマンガ、「やりすぎ!!!イタズラくん」でモンゴルの英雄のチンギス・ハーンに対しての不適切な表現があったとことについて、公式サイトで謝罪をした。




謝罪全文

コロコロコミック3月号掲載『やりすぎ!!!イタズラくん』の一部表現に関するお詫び

2月15日に発売致しました弊社月刊誌「コロコロコミック」3月号掲載の漫画『やりすぎ!!! イタズラくん』において、モンゴルの英雄であるチンギス・ハーンに関する不適切な表現があったことにより、モンゴル国国民の皆様をはじめチンギス・ハーンを敬愛する全ての方々にご不快の念を抱かせましたことを、深くお詫び申しあげます。

今後はかかる事態を起こさないよう、モンゴルの歴史・文化に関する知見を深め、一層の配慮をして参る所存です。

なお2月23日、同趣旨の謝罪文を、モンゴル国のダンバダルジャー・バッチジャルガル駐日臨時代理大使に直接お渡し致しましたので、あわせてご報告致します。

小学館

掲載されたマンガには、主人公がチンギス・ハーンの肖像を見て名前を解答する場面で、肖像に男性器のような“落書き”が描きこまれる表現があった。

これにモンゴル出身も元横綱の朝青龍が見て22日にツイッターで抗議した。

@Asashoryu

それに続き、駐日モンゴル大使館も23日に抗議文を発表。

チンギス・ハーンというとモンゴルでは英雄です。

大小様々な集団に分かれてお互いに抗争していたモンゴルの遊牧民諸部族を一代で統一し、中国北部・中央アジア・イラン・東ヨーロッパなどを次々に征服し、最終的には当時の世界人口の半数以上を統治するに到る人類史上最大規模の世界帝国であるモンゴル帝国の基盤を築き上げた。 出典:wiki チンギス・ハーン

やはり英雄の顔に国の男性性器を描くと怒りますわなぁ・・・。




『やりすぎ!!!イタズラくん』の不適切画像!

不適切な画像ということで、こちらでは直接画像をアップしません(笑)

『やりすぎ!!!イタズラくん』の不適切画像→

https://pbs.twimg.com/media/DWo7WY4UQAAxPk-.jpg

モンゴルでは神のようにあがめらえてる英雄にこれはまずいですよね。

一昔前なら問題にならなかったかもしれませんが、今ではインターネットであっと言う間に拡散されてしまいます。

元力士、勝負師の朝青龍にしてみたらチンギス・ハーンは特別な存在だったのかもね。

朝青龍はツイッターにこのようにつぶやいてました。

よっぼど中国人がましや‼
あれ得ない‼悲し涙‼
大好きな日本人がこんな風に‼😰

中国人のほうがマシだそうです・・・・

よほど屈辱に感じたようです。

このツイートに対して朝青龍をディスるような返信もあったり、応援する返信もあっり、今後物議を醸しそうですね。

しかし小学館も対応が早いですね。

駐日モンゴル大使館までも抗議文を出したことで、さすがに焦ってしまったようですね。






フォローする