宇多田ヒカル イタリア人の旦那との離婚原因 夫の経歴や画像は?

シェアする

宇多田ヒカル イタリア人の夫と離婚

歌手の宇多田ヒカルさん(35)が離婚していたそうです。

2003年に写真家で映画監督でもある紀里谷和明さんと結婚。

2007年に離婚。

そして2014年に8歳下のイタリア人男性と結婚。

2015年に第一子の男の子出産。

そして今年の2018年の4月6日に離婚を発表した。

宇多田ヒカル イタリア人の旦那との離婚原因は?

宇多田ヒカルさんは2010年に「人間活動」に専念するということで、アーティスト活動を自粛。

その間、再婚、出産、そして母の死を経験。

アーティスト活動を自粛と言ってましたが、実際はマイペースで活動はされてましたけどね。

実際にアーティストの活動を活発化し始めたのは2016年あたりから。

宇多田ヒカルさんは根っからのアーティストなので、表現することも「人間活動」でもあるわけで、やはりじっとしていられなかったようですね。

宇多田ヒカルさんとイタリア人の旦那が離婚に至った原因は公表されてませんが、おそらく宇多田ヒカルさんのアーティスト活動が活発化していった2016年あたりから、夫婦間ですれ違いが生じるようになったのでは?って思えます。

「人間活動」と称して、普通の生活をずっと望んでる宇多田ヒカルさんだったらあれですが、根っからのアーティストの宇多田ヒカルさんが創作活動のスイッチが入ったら、やはり家庭とアーティストの活動の両立が難しくなってきたのでは?って思うのですが。




離婚は旦那の浮気が原因説

それと離婚の原因として考えられるのは、イタリア人の旦那の浮気ですね。

イタリア人の男性は女好きで、すぐに浮気すると有名です。

中にはまじめなイタリア人もいますが、イタリア人の男性の女好きは本当のようです。

宇多田ヒカルさんのイタリア人の旦那は、宇多田ヒカルさんと知り合った頃は、高級ホテルのバーテンダーだったようです。

結婚後バーテンダーの仕事を辞めてます。

まぁ、それも無理もないですね。

お金持ちの宇多田ヒカルさんと結婚して自由に使えるお金もできたので、女遊びに走った、ということも考えられます。

それとイタリア人て家族第一主義のようです。

宇多田ヒカルさんのようなアーティスト気質の女性が一旦創作活動のスイッチが入ったら、家族に縛られることにも不自由を感じたのでは?って思えます。

イタリア人の旦那の実家の家族との関係も難しいのでは?って思えてしまいます。

おそらく日本と違って、イタリアの人たちは家族と過ごす時間も長いだろうしね。

宇多田ヒカルさんとイタリア人の旦那との離婚の原因は、ご本人の口からもしばらくは語られることはないでしょうけど。

特に芸能人の女性と一般人の男性との結婚って難しそうですよね。




宇多田ヒカル以さんと離婚した夫の経歴や画像は?

宇多田ヒカルさんの元旦那のイタリア人男性の画像はこちら!

簡単な経歴

名前はフランチェスコ・カリアーノさん。

宇多田ヒカルさんよりも8歳下なので現在27歳ということです。

宇多田ヒカルさんと知り合った頃は高級ホテルのバーテンダーだったそうですが、結婚後すぐに仕事を辞めちゃったようです。

その後はネットで旦那は、宇多田ヒカルさんの「ヒモ」説が流れましたね。

結婚後も元旦那の職業は不詳のままでしたので、事実、働いていなかったのかもしれません。

宇多田ヒカルさんのイタリア人の元旦那に関しては、ほとんど情報もないので、現在も謎が多いです。

二人の結婚生活は4年で破局しましたが、日本で若くして成功してたくさんのお金を得たアーティストの宇多田ヒカルさんと、普通の一般人のイタリア人男性との価値観ってかなりかけ離れたものだったのでは?って思えます。

しかし、宇多田ヒカルさんもなんでバーテンダーだった男性と結婚したのだろう?

結婚当時と、現在の心境は全く変わってしまったのかもしれませんが、やはり長続きしなかったですね。

そういえば浜崎あゆみさんの結婚も似た感じでした。

一般人のアメリカ人の年下の男性と結婚したものの、旦那が「ヒモ」状態という噂もありましたし・・・。

金持ちの女性芸能人と、若い一般人男性との結婚て、なかなかうまくいかないですね。






フォローする