浅野忠信がワタリウムで絵画の個展!画集は覚せい剤中毒者みたい!?

シェアする

浅野忠信がワタリウム美術館で個展!

View this post on Instagram

🗑さん(@____natsumin)がシェアした投稿

個性的な俳優で存在感がハンパない浅野忠信さんがコンテンポラリーアートの知る人ぞ知る私設美術館のワタリウム美術館で絵画の個展を現在開催されてるそうです。

浅野忠信さんって俳優の仕事だけでなくプライベートで音楽活動されていたり、幅広くアーティストとして活動されてます。

しかし絵描きとしての浅野忠信さんの活動はあまり知られてません。

浅野忠信さんのファンの方々の間では知られてましたが、一般的には浅野忠信さんの絵は知られてません。

わたしも浅野忠信さんの絵描きとしての活動は知りませんでした。

美術館で現在、個展を開催してることを知って、浅野忠信さんの絵について調べてみました。

しかし現代アートなどを展示する有名な私設美術館で展示するってすごいことだと思います。

ワタリウム美術館って、単に俳優として有名だからっていうだけで展示できるような美術館ではないので、浅野忠信さんの絵の才能ってかなりモノホンだと思われます。




浅野忠信の絵画って覚せい剤中毒者のよう?

さて、気になる浅野忠信さんの絵画ですがネットでいくつか出回ってたのでリンクを張っておきます。

著作権の問題もあるので浅野忠信さんの絵の直張りはしてませんのであしからず。

01   02   03   04   05   06   07   08   09   10

11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   21

なんか不思議な絵ですよね。

下手のなのか上手いのかよくわからない絵です。

よく巷で言われる「ヘタウマ」って言われる類の作品です。

こういう絵って描こうと思ってもなかなか描けないんですよね。

チープだけどポップだし、子供の絵のように見えますが洗練された印象も感じます。

浅野忠信さんの絵に美術館のキュレーターが目をつけたのも納得いきますよね。

私は浅野忠信さんの絵を見て「覚せい剤中毒者が描いた絵」みたいな印象を受けました。

どことなく狂気も感じますし。

浅野忠信さんの絵を見ていて、2001年に浅野忠信さんが出演した映画の「殺し屋1」という映画を思い出しましたね。

あの映画の浅野忠信さんの狂気を思い出しました。

ユーチューブにワタリウム美術館での浅野忠信さんのトークショーの動画が上がってたので張り付けておきます。




浅野忠信の画集は?

浅野忠信さんってすでに画集を3冊も出されてます。

ファンの方は知ってることだと思うのですが、一般的に画家としての浅野忠信さんってやっぱり知られてないと思いますね。

アマゾンで検索したら3冊の画集が検索されました。

現在、ワタリウム美術館で個展をされてることから、多くのアート関係者にも浅野忠信さんの絵画が認知されることでしょうし、今後は絵描きとしても多忙になって行くかもしれませんよね。

しかし、才能のある人って何やっても凄いんですね。

狂気を演じられるズバ抜けた存在感のある実力派の俳優さんだし、それが絵にも現れてますね。