水野宏飛 顔画像 Twitter や Facebook 胆振管内の女子高生を誘拐した理由は?

シェアする

相変わらずこのような未成年者を連れ回す事件というのは後を絶ちませんよね。

北海道で無職の男が女子高生を連れ回し 未成年者誘拐の現行犯で逮捕されました。

逮捕されたのは名古屋市の無職の水野宏飛容疑者(20)。

水野宏飛容疑者は Twitter で知り合った胆振管内に住む女子校生を親の承諾を得ずに札幌市内などで連れ回した疑いがもたれております。

女子高生は11月30日に「友人に会いに行く」と告げて家を出て、 1日の夜になっても自宅に帰って来なかったそうです。

心配になった母親が警察に相談したとのこと。

警察の捜索で水野宏飛容疑者と女子高生が札幌駅構内で一緒にいたところを現行犯逮捕されました。

警察の調べで水野宏飛容疑者は「誘拐しようとしたわけではない」と容疑を一部否認しているそうです

水野宏飛容疑者と女子高生が互いに了承をした上で会っているようなので、あまり犯罪性を感じませんが、今の法律では 互いに了承をしていても相手が未成年であれば誘拐が成立してしまうわけですよね。

未成年と SNS を通じて会うのも勝手ですが、最近このような誘拐事件というものが多発していてネットのニュースなどでも頻繁に取り上げられているわけですから、 普通なら未成年者と会うことは躊躇すると思うのですが・・・・

本人は誘拐しようと思ったわけではないでしょうけど、今の法律では誘拐になってしまうのでどうしようもないですよね。

これも未成年者を守るための苦肉の策なのだとは思うのですが、知り合いの未成年者を連れ回しただけでも誘拐が成立してしまう時代なので、 成人の人は未成年者と接する時は注意が必要ですよね。

水野宏飛容疑者が「誘拐しようとしたわけではない」と警察で話ししていることも本当なのかもしれないですよね。




水野宏飛容疑者の Twitter や Facebook は?

水野宏飛容疑者の Twitter や Facebook のアカウントを調べてみました。

Facebook のアカウントはこんな感じでした。

水野宏飛容疑者のアカウントは存在せず。

それでは Twitter のアカウントはどうでしょう。

水野宏飛容疑者名義のアカウントは存在せず。

水野宏飛容疑者がツイッターを通じて女子高生と知り合ったということですが、匿名のアカウントを利用して女子高生と北海道で会い 連れ回したことになりますね。

匿名のアカウントだと本人を特定するのは困難です。

おそらく未だにその匿名のアカウントは生きていることでしょうけど、どういったやり取りをしていたのかとても気になります。




水野宏飛容疑者の顔画像は?

水野宏飛容疑者の顔画像が公開されているのか調べてみましたが、公開されていないようです 。

UHB 北海道文化放送、北海道放送でこの事件のニュースは報じられています。

どちらのニュースにも 水野宏飛容疑者の顔画像は公開されていません。

水野宏飛容疑者が女子高生を誘拐した理由は?

水野宏飛容疑者は名古屋に在住とのことですが、わざわざ北海道まで出向くとはちょっと信じられませんよね。

よほど女子校生と会いたかったのでしょうか。

水野宏飛容疑者は無職とのことなので私個人は「仕事もしてないのに何しとんねん」と思ってしまうのですが・・・

名古屋から北海道まで行くくらいだから誘拐というより Twitter 上でお互いに純粋に惹かれあって会いたくなったのではないでしょうか。

ニュース報道では女子高生がどういう話をしているのか一切書かれてませんでしたが、女子高生の言い分がこの誘拐事件のすべての真相になると思うのですが・・・・。

純粋な恋心で名古屋から北海道まで行ったのなら、水野宏飛容疑者に同情してしまうところもあるのですが・・・・・・

もしもそういう理由だったら誘拐する理由とかって存在しないですよね。

しかし今の世の中、SNS で未成年者と知りあって一緒にいるだけで誘拐犯になってしまうんですね。

ほんと、女子高生も一旦は家に帰れよ!

帰れなかったら家に連絡しろよ!

成人男性はマジで気をつけましょう!






フォローする