山尾志桜里はかわいい 500万円の公認料を転がし脱税?

シェアする

山尾志桜里さん、またまた文春にやられちゃってますね。

山尾志桜里さん民進党の幹事長に内定していたにも関わらず不倫報道後に責任を取ってか党を離党。

その後は不倫相手とされていた倉持麟太郎氏とも別れたのかと思いきや大阪でのイベントなどにも一緒に参加。

その後、昨年の11月末に倉持麟太郎氏が妻と離婚した。

現在、倉持麟太郎氏は山尾志桜里さんの政策顧問をしてるのだとか。

しかし、この二人の居直りというか、なんなんでしょうかね。

倉持麟太郎氏が妻と離婚したこと考えると、二人は不倫を否定しきれないですよね。

で、ここにきて離婚後の倉持麟太郎氏の妻が文春で胸中を告白されてます。

〈この半年は、私にとって地獄のような日々でした。本当に思い出すのも辛いことばかりです。あの日から半年が経ち、やっと健康状態が回復してきました。今回、全てを明かそうと思ったのは、私の中でまだ解決していない問題が多く残されているからです。

その中でも私がいちばん深く傷ついたのが、山尾さんが私たち夫婦の寝室にまで上がり込んでいたことでした――〉

出典:文春オンライン→http://bunshun.jp/articles/-/6636

なんてこと告白されてます。

倉持麟太郎氏の別れた妻も、病気療養中に不倫疑惑があったり踏んだり蹴ったりです。

そして、子供の親権まで倉持麟太郎氏に奪われてしまったわけですから、そりゃ許せないですよね。

文春に胸中を告白するのもわからないではない。

山尾志桜里という人は、元は検事だったのですが、政治資金の問題やガソリンプリカの問題もありました。

いまだにそのことちゃんと説明してません。

他人の追及はしつこいけど、自分の疑惑は説明できないっていうね。

元検事なのに。

今回の文春での倉持麟太郎氏の妻の告白がどう影響するのかわかりませんが、まぁ、いつものように説明もせずに逃げるんでしょうけど。

民進党を離党した後の衆議院選挙で山尾志桜里さんが落選するかと思ったのですが、当選しちゃいましたよね。

ほんと、愛知県7区の人、なんでこんな疑惑のある人を当選させたの?(笑)




山尾志桜里の若い頃はかわいかった?

山尾志桜里さん、小学生の頃にミュージカルの「アニー」で初代アニーで主役を務めてます。

ミュージカルの「アニー」と言えば超有名ですよね。

日本では1986年から、出演者を変えながら続いてる、老舗のミュージカルです。

その「アニー」の初代アニーが山尾志桜里さんだったんですね。

この写真はちょっと小憎たらしい感じに見えますが、普通にその辺にいる子供よりもかわいいと思います。

幼少のころにミュージカルの主役を務めるくらいだから、表現することに長けてるのかもしれません。

政治家も表現力がなければ、選挙では勝てませんしね。

そして1995年にはこのような本も執筆してます。

結婚前なので、この頃の名前は菅野志桜里となってます。

今でも妙に色っぽい山尾志桜里さんですが、若い頃はやはり美人だったんですね。

今は色っぽいけど・・・・。

過去の政治資金の問題や、ガソリンプリカの問題でもいまだに説明してないし、説明できないっていうことは・・・。

不倫疑惑もちゃんと釈明してませんしね。

元検事だけに法律に精通されてますし、法律を逆手に取ってますよね。

山尾志桜里さんは見た目の印象とやることの差が激しいです。

これだけいろんな疑惑だらけの人なのに、よく国会で総理大臣に激しく質問できるなぁ、って個人的には思うのですが・・・・




山尾志桜里の500万円の政治資金の行方は?

さて、山尾志桜里さんを検索してると「500万円」というキーワードが出現します。

この500万円っていうのが、政治資金の疑惑のあれです。

この話を簡単に説明するとこうです。

この疑惑は2016年に浮上。

14年11月21日に、民主党(当時)から山尾氏は「公認料500万円」を受け取り、10日後の12月1日、山尾氏から総支部に「寄附金」として500万円を計上した。ところが、同じ12月1日、今度は総支部から山尾氏に「選挙費用」として500万円が移動している-というのだ。

山尾氏から総支部へ寄附することで、申請すれば「寄附金控除のための書類」を受け取ることができ、「所得税を減らすことも可能になる」「(寄附金控除を受けた場合は)ざっと170万円の税金を浮かすことができる」

出典:産経ニュース http://www.sankei.com/politics/news/160415/plt1604150012-n1.html

とのこと。

実際に寄付をしてないのに控除を受けていたら脱税が疑われるそうです。

不倫疑惑後の選挙で当選したので、この政治資金の500万円を転がした問題は用が済んだってわけではないですよね。

しかし、これだけ疑惑があっても、脱税で捕まるわけではないし、本人も堂々とされてます。

その背景にあるのは、おそらくこの政治資金を転がして脱税するっていう手口は、他の多くの国会議員もやってる可能性もあるのですね。

山尾志桜里さんの堂々とした態度はおそらく「自分だけでない」というところからだと思うのですけど。

「告発するのならしてみろ」っていうところでしょうかね。

こういう腹の座ったところも、若くしてミュージカルの大役を務めたことや、検事の経験からかもしれません。

しかし、政治家ってろくな人間おらんなぁ。

倉持麟太郎氏の元妻の文春での告白ですが、親権だけは元妻に返してあげてほしいですよね。

脳梗塞で病気療養中に不倫疑惑、後に離婚。親権も離婚した夫に持っていかれるって、これは正直つらすぎる。






フォローする