大杉漣は韓国人?韓国映画に出演経験あり

シェアする

大杉漣さん、亡くなっちゃいましたね。

いい俳優さんだっただけにとても残念です。

なんでも一昨日までは元気だったそうですよ。

あまりにも急な訃報に驚いてしまいました。

66歳。

まだまだ役者を続けられたと思うのですが・・・。

ご冥福をお祈りします。




大杉漣は韓国人?

大杉漣さんがお亡くなりになって、いろいろと大杉漣さんに関連した情報をネットで検索していたのですが、大杉漣さんが韓国人では?という在日認定したサイトを見つけました。

大杉漣は韓国人?

最近はあまりこういうサイトを見かけなくなりましたね。

大杉漣さんは徳島県の小松市出身。

ネットの噂によると徳島県は在日韓国人の方が多いという噂です。

しかし、2016年の徳島県の在日韓国人の数が319人とのこと。

徳島県が在日韓国人が多いという噂は単に大阪から近いからという理由だけのようです。

大杉漣さんが韓国人であるということは、何を根拠に認定したのか、正直首をかしげるところ。

ネットでよく目にする日本人と朝鮮人の見分け方に「朝鮮耳」というものがあります。

朝鮮の方は耳たぶがないということで、耳で見分けがつくというらしい。

この大杉漣さんの画像見ると、大きな耳たぶされてます。

っていうことは、大杉漣さんは日本人ということですね。

そもそも、純粋な日本人にも「朝鮮耳」の人は存在するそうです。

っていうことは、耳を見て日本人と韓国人の区別なんかできないということです。

そもそも、大杉漣さんが韓国人という情報の信憑性も怪しいところ。

大杉漣さんの本名は「大杉孝」というそうで、おそらくその本名から韓国を連想して韓国人では?と在日認定された可能性がありますね。

数年前は芸能人の在日認定はネットで盛んでしたが、最近はこの手の噂も信憑性に乏しく、正直飽き飽きしてます(笑)

「俳優、大杉漣」でいいのではないでしょうか。




大杉漣さん、韓国映画に出演

大杉漣さんは2000年に日韓合作の映画に出演されてます。

『純愛譜』という映画で、準主役の日本人女性の父親役で出演。

大杉漣は猫好きでcm、映画、ブログでもネコだらけ

韓国人役ではありません。

それと2016年に純粋な韓国映画にも出演されてます。

韓国映画『隻眼の虎』

この映画も韓国人役ではなく、日本人の軍人の役で出演。

一部で大杉漣さんに韓国人説があるものの、調べれば調べるほど韓国人から遠のいていくようです。

大杉漣さんはいい俳優さんだし、韓国でも評価が高いのでしょうね。

2016年というと韓国は反日が盛んだったし、日本も嫌韓で盛り上がりを見せていた時でした。

そんな時に韓国映画に出演するって勇気がいったでしょうね。

そんな大杉漣さんに役者魂のようなものを感じます。

急な大杉漣さんの訃報がいまだに信じられませんが。

いい役者さんだっただけにとても残念です。

ご冥福をお祈りします。






フォローする