市原悦子の現状 病院はどこ?放送禁止用語を動画で連発しまくり!

シェアする

一昨年の11月に自己免疫性脊髄炎を発症し入院していた市原悦子さん(82)。

昨年の2月にリハビリ専門病院に転院した。

その後は自宅でリハビリに務めていたそうです。

しかし、回復できずに、予定されていた「西郷どん」のナレーションを降板していた。

しかし、21日のNHKで放送の「おやすみ日本 眠いいね!」で「日本眠いい昔ばなし」の朗読を自宅で収録されたそうだ。

市原悦子さんは約30分の収録を一発でこなしたそうです。

自宅で収録するっていうことは、今でもまだ調子が戻ってないようですね。

しかし、一発で収録を済ませるって、やっぱりプロだなぁって思えます。

高齢で病気なので、長時間の収録はできないことも理由かもしれませんね。




市原悦子の現状は?転院したリハビリ専門病院はどこ?

市原悦子さんの病気の現状に関しての詳細は伝わってきてません。

しかし、自宅で収録とはいえ、仕事復帰に前向きであるようですね。

以前よりはリハビリで回復されていたのかもしれません。

とは言っても市原悦子さんも現在は82歳です。

高齢のため、容態が急変っていうこともなきにしもあらず。

お体に気を付けて、ボチボチと仕事に復帰されればと思います。

転院したリハビリ専門の病院ってどこ?

ネットで市原悦子さんについて調べていたら、どこの病院にお世話になったかを調べる人も多かったようで、「市原悦子 病院」といったキーワードが出現しました。

市原悦子さんは芸能人なので、なかなかどこの病院に入院していたか、どこの専門病院に転院したかという、詳しい情報は公表されません。

芸能人が入院する病院奈なので、個室でプライバシーが完全に守られてる病院であることには間違いないですね。

芸能人が入院する病院と言えば、

・山王病院

・聖路加国際病院

・東京慈恵会医科大学付属病院

が多いですね。

個室も充実していて、プライバシーが気になる著名人の利用率が高いです。

上に挙げた病院にもリハビリ手ーション科があるようですが、より専門のリハビリを受けるために、よその他の病院に移ったのかもしれません。




市原悦子さんが患った自己免疫性脊髄炎ってどんな病気?

自己免疫性脊髄炎とは?

自己免疫、つまり本来異物ではない、自分の組織を身体が異物と認識してしまい、攻撃してしまうことによって脊髄に炎症が起こる病気です。

自己免疫性脊髄炎の症状とは?

脊髄のおかされる部位によって、排尿、排便の障害、四肢や両下肢の運動障害などが起こることがあり得ます。

出典:【Doctors Me】

なんか厄介ですよね。

市原悦子さん、現在は車イス生活なのかも。

介護受けてるかもしれませんね。

自己免疫性脊髄炎って原因がわかっていない病気のようで、治療には免疫を抑える働きのあるステロイド剤を使う事が多いようです。

完治というより、薬でコントロールする感じなのでしょうかね?

NHKに出演して放送禁止用語を連発?その動画はあるの?

市原悦子さんですが2015年にNHKの生放送「あさイチ」に出演した時に、放送禁止用語を連発したことが話題になりましたね。

トークで「日本昔ばなし」の話になり、市原悦子さんは「特にやまんばの話が好き」という話題になりました。

そして

「やまんば」について「世の中からずれた、外れた、落ち込んだ人が山に行って。例えば“○○”になった人」「人減らしで捨てられた人」「外国から来た“××”」など、疎外された人たちが原点なのではないか

という持論を展開。

「やまんば」は強い反骨精神と憎しみを抱え、人に対して激しい攻撃性をみせるが、一方で「心の通じた人とはこよなく手をつなげる」

といった極端なところが好きだと語った。

そしてコーナーが移る前に、司会の有働由美子アナが、

「ここでひとつ、お詫びがあります」と切り出し「『プレミアムトーク』の中で『○○』『××』という発言がありました。体の不自由な方や外国人の方々を傷つける言い方でした。深くお詫びいたします」

と頭を下げて謝罪したそうだ。

市原悦子さんは、自分が発した、○○、××が放送禁止用語という認識がなかったようですね(笑)

年配の芸能人の人がテレビに出演した時に、たまに放送禁止用語をぽろっと言ってしまうことがあります。

昔は問題なかったのに、今の時代はダメというワードもあると思います。

そこがわからなかったんでしょうね。

そもそも市原悦子さんって、女優であまり普段はバラエティなんかに出演しませんし、いつも台本のある仕事をされてますので、放送禁止用語を意識することはないと思いますが、トーク番組だと、ついついポロっと喋ってしまうんでしょうか(笑)

そもそも、法律で規定されてるモノではありませんし、放送局の自主的な判断だと思います。

ユーチューブにその時の動画が上がってるのか探しましたが、さすがに動画は上がってなかったです。

NHKでの放送禁止事故ですし、NHKも見つけ次第、削除依頼を出すでしょうね(笑)

市原悦子さんの放送禁止用語連発の動画ですが、見てみたかったですね。

NHKで放送事故を起こした市原悦子さんですが、最近復帰したナレーションの仕事もNHKということで、NHKも市原悦子さんの放送事故をそれほど大きな問題ととらえていないようです。






フォローする