島崎和歌子はしたくても結婚できない理由は酒癖が悪過ぎてみんなドン引き!

シェアする

タレントの島崎和歌子さん。

元々はアイドルでデビューしました。

その後は徐々に女優の仕事が多くなり、「オールスター感謝祭」で司会を務めるようになってから、バラエティタレントとして認知されはじめました。

最近の若い人達は島崎和歌子さんが元々はアイドルということは知らないでしょうね(笑)

お笑い芸人くらいに思ってるかもしれません。

1973年3月2日生まれ

現在は46歳。

1989年にデビューして30年も芸能界で生き続けてますが、過去に週刊誌を賑わすほどの浮いた話は一切ありません。

当然、独身であります。

島崎和歌子さんってよく見ると結構美人なんですよね。

明るいし、テレビで見ていても悪い印象ってないですよね。

性格も良さそうだし。

しかし、46歳にもなって未だに独身。

そんな島崎和歌子さんが結婚できない理由ってなんなんでしょうかね?




島崎和歌子 したくても結婚できない理由は?

島崎和歌子さんって同性愛者でもなく、特に独身を意識的に貫いてるってわけではないようです。

ご本人も結構願望はあるそうです。

島崎和歌子が結婚できない理由は性格がクソ真面目で恋愛に潔癖!?

島崎和歌子さんの結婚できない理由をネットで調べていて興味深いエピソードを見つけました。

中学生の頃、島崎和歌子さんは卓球部の先輩に告白されたそうだ。

島崎和歌子さんが生まれ育ったのは高知県。

住んでいた地域はど田舎だったらしく男女交際なんて言語道断という土地柄だったそうです。

先輩からの告白もご両親の長時間に渡る説教で反対され交際に至らず。

厳しい両親の価値観に強く影響されたそうで、友人が「彼氏とキスをした」という話を聞かされて、羨ましいって思うことはなく、「ふしだら」と思っていたらしく、恋愛に関しては嫌悪感を抱いていたそうだ。

そんな島崎和歌子さんですが、なんの因果が16歳でアイドルデビュー。

芸能人になったはいいけど、アイドルなので当然男女の交際なんて事務所から許されるわけでなく、元々恋愛に嫌悪感を持っていた十代の島崎和歌子さんは、ますますアイドルという環境から男女の恋愛から隔離され世界に身を置くことになり、良くも悪くも46歳の現在まで浮いた話もなく芸能界を過ごした感がありますね。

芸能人だから、堂々と男性と交際できるわけでなく、ズルズルと今まで独身生活を送ってしまったのかも。

島崎和歌子さんが結婚できない理由の一つに歪んだ恋愛観があるようです。




島崎和歌子さんの結婚できない理由、酒癖が悪すぎてドン引き?

島崎和歌子さんは芸能界きっての酒豪であることは有名です。

飲む量、飲む時間、どれをとっても桁違いの酒飲みとのこと。

そして酒癖が悪いこともよく知られてます。

島崎和歌子さんは泥酔すると人に噛み付く癖があるそうです。

それも甘噛みならまだしも、噛まれた人の体に噛み跡がつくほど情熱的に相手の体を噛むそうだ。

泥酔した島崎和歌子さんに噛まれた被害者にダウンタウンの松本さん、水泳の金メダリストの北島康介さんがいるそうです。

芸能界にはもっと島崎和歌子さんに噛まれた被害者がいるんでしょうね(笑)

それと明石家さんまさんの娘のIMALUさんは島崎和歌子さんと一緒に飲んでいて胸を揉まれたそうだ。

島崎和歌子さんはIMALUさんの胸を揉みながらお酒を飲んでいたらしい。

ほとんどオッサンですよね。

他に出川哲朗さんは、酔った島崎和歌子さんに股間をギュッとされたそうです。

ほんとやりたい放題ですよね。

男性の股間をギュッとする、男性の体に噛み付くなど、酔って男性にそのような行為におよんてしまったら、相手の男性がその気になってしまってそのままベッドインっていうことにならないのだろうか?

男性がムラムラしないくらいオッサンのように豪快に酔ってしまうみたいですね、島崎さん。

島崎和歌子さんが結婚できない理由は酒癖の悪さもあるのかもしれませんね。

そりゃオッサン化しちゃうとさすがに周りもドン引きしますよね。

まぁ、明るいお酒であることが唯一の救いか・・・。

ちなみに島崎和歌子さんは高知県出身ですが高知県って酒豪が多いことは知られてます。

それとアルコール依存症の自助グループで有名な「断酒会」は高知県が発祥であります。

島崎和歌子は思った以上に美人と評判なのだけど

そんな島崎和歌子さんですが、よく見るとかなりの美人です。

テレビで見てるとあの明るいサバサバしたキャラクターから美女というイメージが薄れて見えてしまいますが、写真などで冷静にお顔を拝見すると、いやいやどうして。

なんで結婚できないのだろ?って疑問に思うほどいい女ではないですか。

現在、46歳の島崎和歌子さんですが、最近では晩婚のキャリアウーマンの女性も多いですし、まだまだ結婚できる可能性ありますよ。






フォローする