菊地桃子のパンツの穴 若い頃の画像 水着がヤバイ!

シェアする

女優お菊池桃子さん(49)です。

女優でタレントでもあるのですが、現在では、大学の講師もされてますよね。

2012年に法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻修士課程修了、修士号(政策学)取得。

同年に 母校・戸板女子短期大学の客員教授に就任。キャリア教育の講義を担当しています。

2015年には 「一億総活躍国民会議」の民間議員に起用される。

2016年には文部科学省 初等中等教育局 視学委員就任。

女優、タレントの枠を超えて活動されてる菊池桃子さんに現在注目が集まってます。




菊地桃子さん、映画「パンツの穴」でデビュー

現在、大学の講師をされてる菊池桃子さんのイメージから信じられないと思いますが、学研パブリッシング発行の月刊雑誌『BOMB』の中のコーナーで、読者投稿によるコーナーの、ちょっとエッチな下半身体験を語るコーナーを映画化した「パンツの穴」という映画で1984年にスクリーンデビューしてます。

清純派のアイドルのイメージが強いのですが、ちょっぴりエッチな映画でデビューっていうのも驚きです。

わたくし、リアルタイムで1984年にこの映画を映画館で見てます。

年齢がバレてしまいますよね(笑)

映画では菊池桃子さんのエッチなシーンはありません(笑)

しかし、当時の私はスクリーンの中の菊池桃子さんの初々しさに、すぐにファンになってしまいました。

菊池桃子さんが出演した「パンツの穴」の動画がユーチューブで上がってないか調べたのですが、菊池桃子さんがガッツリ映ってる動画はありませんでした。

菊池桃子さんが少しだけ映ってる「パンツの穴」の動画があったので、リンクを張っておきます。

https://youtu.be/zXsVau8TX0A

3分55秒当たりに若かりし頃の菊池桃子さんを見ることができます。

当時16歳の菊池桃子さんって、現在の菊池桃子さんのイメージとあまり変わってません。

49歳の現在の菊池桃子さんもかなりかわいいですよね。




菊池桃子の若い頃の水着画像がヤバイ!

菊池桃子さんが、ガッツリアイドルだった時代の画像を探していたら、菊池桃子さんの水着画像が検索されました。

最近のアイドルにない初々しい水着姿で、全然いやらしさがありません。

80年代というとアイドル全盛の時代です。

菊池桃子さんの水着姿も全然過激さがなく、時代性なのか、見てるとキュンってしますね(笑)

菊池桃子①

菊池桃子②

菊池桃子③

菊池桃子さんもこういうアイドル時代があったのですね。

菊池桃子さん、かわいすぎるやろ。

1983年にデビューした女性アイドル

菊池桃子さんがデビューした1983年に同じくデビューしたアイドルを紹介します。

伊藤麻衣子 岩井小百合 大沢逸美 荻野目慶子 河合美智子

佐久間レイ 高見恭子 武田久美子 広田レオナ 松本明子

森尾由美

有名どころを挙げてみました。

1983年のアイドルは「不作」と言われてまして、松田聖子さんや小泉今日子さんのような飛びぬけたアイドルはいません。

でも、現在でも地道に芸能活動されてる人も多いので、伏兵的なアイドルが多かったように思います。

現在は声優で知られてる佐久間レイさんも、アイドル出身なんですね。






フォローする