木村進 現在の画像 吉本新喜劇で間寛平と名コンビの俳優が死去

シェアする

木村進さん死去

昔、吉本新喜劇で間寛平さんとの名コンビで人気だったお笑い芸人の木村進さん(68)が19日にお亡くなりになったそうだ。

近年は体調も良くなかったそうで、表舞台から遠ざかっていたようです。

14日に体調が悪化して腎不全で19日に死去。

87年にマンネリ化する吉本新喜劇に危機感を抱いた吉本興業の要請で木村進さんは喜劇役者の父の跡を継ぎ「三代目博多淡海」を襲名。

マンネリ化を打開する試みを見せた「三代目博多淡海チーム」の新喜劇の全国巡回の襲名披露公演の最終公演、生まれ故郷の博多で脳内出血に倒れ重体。

命は取り留めたものの、左半身に障害が残ってしまい歩行ができなくなリました。

脳内出血になった原因は休み無しの多忙な仕事と大の酒好きが原因だったそうです。

舞台に立てなくなった木村進さんは新喜劇を辞め、吉本まで退社してしまう。

奥さんとも不仲になり離婚。

後に三代目博多淡海の名も返上するなど、木村進さんは表舞台から姿を消した。

その後、まわりから助けもあり「木村進劇団」を設立。

障害者施設などの慰問を中心として活動をしていたそうです。

歩けなくなっても舞台を松葉杖や電動の車椅子で出演されていたそうです。

地味ながらもずっと喜劇役者でおられたようです。

ご冥福をお祈りします。




木村進 の現在の画像

木村進さんの現在の画像をネットで探したものの、最近の画像があまりないですね。

が、木村進さんの現在らしき画像がありました。

老いてもなお目は鋭いですね。

緊張感のある目をされてます。

ちなみに若い頃の画像はこちら。

かなり男前ですね。

喜劇役者というより二枚目役者です。

さぞかしモテたでしょうね。




吉本新喜劇では木村進と間寛平とは黄金の名コンビ、動画あり

吉本新喜劇というと今も人気がありますが、個人的には吉本新喜劇の黄金期は木村進さんと間寛平さんが在籍していた時の新喜劇だと思います。

ユーチューブにその頃の新喜劇の動画がアップされていたのでリンクを張っておきます。

吉本新喜劇木村進、間寛平の名コンビ

私もこの頃の吉本新喜劇の黄金期をリアルタイムで体感しました。

関西では毎週土曜日の昼に吉本新喜劇が放送されていたので、小学校から帰ってきて家で焼きそばやカップ麺すすりながら、お二人が出演してる新喜劇を見てました。

マンネリ化する吉本新喜劇を打開しようと吉本興業からの要請で「三代目博多淡海」を襲名し、これからというところで脳梗塞に倒れた木村進さん。

もしも脳梗塞にならなかったら、現在の吉本新喜劇もまた違った方向性になっていたのかもしれません。

お亡くなりになった木村進さんもやり残したことたくさんあるでしょうね。

それを思うと胸が痛くなります。

改めて、ご冥福をお祈りします。






フォローする