近藤千尋の性格はカス悪!?昔の歯を治す前の写真がひどい?

シェアする


お笑いトリオのジャングルポケットの太田博久さんの嫁でファッションモデルの近藤千尋さん(29)が第二子の女児を出産したそうな。

2019年6月3日にツイッターで妊娠を発表していたそうですが、31日に自身のインスタグラムで第二子の出産を報告。

無事にかわいい赤ちゃんを産んだようですね。

おめでとうございます。




近藤千尋の性格はカスで悪!?

性格がカス?

出産でめでたいついでに近藤千尋さんが性格がカスで悪いという評判の話。

近藤千尋さんの性格がカスという評判はですが、これはあるエピソードが原因らしい。

居酒屋で食事してる時に高価な差し歯が外れてしまったそうだ。

外れた差し歯はとりあえず皿の上に置いていたそうですがそれを忘れて帰宅。

帰宅後に高価な差し歯を忘れたことを思い出した近藤千尋さんは居酒屋に電話してなんと店員に残飯の中に捨ててしまっていた差し歯を探させたそうだ。

外れた差し歯は10万以上もする高価な差し歯。

気持ちもわからないわけでないけど、流石に有名なファッションモデルなんだから普通はそこまでさせないですよね。

このガメツいエピソードから性格がカスとネット民に認定されたようだ。

性格が悪い?

それと近藤千尋さんは性格が悪いという噂です。

それも旦那のジャングルポケットの太田博久さんが大阪のお笑い界の女帝の上沼恵美子さんの番組に出演中に女帝から嫁の近藤千尋さんの性格の悪さを言及されたそうだ。

関西テレビ「快傑えみちゃんねる」に太田博久さんがゲスト出演。

司会は女帝、上沼恵美子。

上沼恵美子さんに

「偉そうにしてるんですってね?」

と、いきなり意味深な質問され上沼恵美子さんの唐突な質問に

ハイ?」と目を丸くした。

そして

「大阪まで聞こえてきてる。ちょっと天狗で…」

と、さらに突っ込まれてアダフダする太田博久さん。

「帰ったらゆうといて。大阪では評判悪いよ。あいさつしても、あいさつしないとか…私の耳に。」

嫁の近藤千尋さんに対しての悪い噂を上沼恵美子さんは番組中にバラしてしまった。

元々、性格が悪いと噂されていた近藤千尋さんでしたが、本当に性格が悪かったということがテレビで明かされてしまった。

まぁ、人気のファッションモデルで多少は高飛車なところはあると思いますが、あいさつしてもあいさつしないのは芸能界では致命的なような気がします。

太田博久さん、まさか大先輩の上沼恵美子さんに大阪の地で嫁さんの悪い噂を番組中に聞かされるとは思わなかったでしょうね。

あー、こわっ・・・・




近藤千尋は前歯の殆どが差し歯?昔の歯を治す前の写真は?

先程の近藤千尋さんのカスエピソードに高価な差し歯を残飯の中から居酒屋の店員に探させたという話からわかるように近藤千尋さんの前歯は差し歯とのこと。

歯を見せて笑ってる画像を見るとわかると思いますが、歯が真っ白で不自然ですよね。

歯と歯と隙間が見えなくてあまりにきれいに整い過ぎてるというか・・・・・

一本、10万円以上の高価な歯ってこういう感じなんですね。

多くの芸能人の笑顔からのぞく不自然なくらいの白い歯ってありますよね。

年配の俳優さんなのに歯が真っ白とか。

人に見られる仕事の芸能人だからやっぱり歯が気になるようですね。

で、近藤千尋さんが差し歯に変える前の昔の歯の写真ってあるのでしょうか?

ネットで探して見ました。

素人時代の画像らしきものがありました。↓

しかしながらどういう歯並びしてるのかわからない写真ばかりですよね。

近藤千尋さんは8年前の大学時代からモデルの活動をされてまして、その頃から差し歯だったのか定かではありません。

まとめ

実際のところ近藤千尋さんの性格が悪いのかわかりませんが、上沼恵美子さんが番組中に旦那にぶち込むくらいだから、芸能関係者の間からは評判が悪いというのは信憑性があると言えるかも。

いずれにしても第二子の出産はめでたいですね。

ご出産おめでとうございます。






フォローする